1ヶ月ダイエット【すぐ痩せたい!】10キロ以上痩せる方法!

1ヶ月ダイエット!【すぐ痩せたい!】何キロ痩せたいですか?

ダイエットに取り組む人の中には、1ケ月で目標を達成しようという人も少なくありません。

その目標も5㎏減という人もいれば、10㎏、あるいはそれ以上減らしたいという人もいることでしょう。

そこで今回は、1ケ月ダイエットをやっていくうえで目標別に心がけるべきポイントについてご紹介していきたいと思います。

目次

5㎏痩せたい人向け

参考動画

1ケ月で5㎏痩せるには、まず単純計算で算出すると、1週間で1㎏くらい痩せる必要があります。

そして、1週間で1㎏痩せる(つまり、体脂肪を1㎏分減らす)には、カロリー計算で7200キロカロリー落とすことが必要です。

 

これを実現するにはあらかじめ自分の消費カロリーを知っておく必要があります。

それは、(消費カロリー×77200)÷7の計算式で算出することが可能です。

例えば、消費カロリーが2500キロカロリーであれば、2500×717500キロカロリーで、そこから7200キロカロリーを引き、10300キロカロリーとなります。

そのあと、あらためて7で割れば、約1470キロカロリーです。

そうなると、おおよそ1400キロカロリー以下に抑えれば1ケ月で5㎏痩せることができるという計算になります。

 

そして、朝食はGI値が低いもの(低GI食:体内での血糖値の上昇の度合いが低いもの)を摂取すると良いでしょう。

バナナやヨーグルト、ベーグルなどがその代表例です。

逆に食パンやシリアルなどはGI値が高くなるものであるため、ダイエット中は避けたほうがよいでしょう。

 

そして、寝る3時間前までに食事を終えることも重要なポイントです。

これは、消化のスピードとも関係しており、寝る直前や2時間前に食事をとると消化能力やスピードが日中よりも遅いため、消化しにくくなり、余分に脂肪などとして体内に蓄積されて太ることになります。

また、胃もたれなどで熟睡を妨げてしまい、ストレスが増えてかえって太る原因となるため、この点でも注意が必要です。

 

5㎏~10㎏が目標の場合

参考動画

今度は1ケ月で5㎏から10㎏痩せるのが目標の人向けのポイントを紹介していきます。

上に貼った動画は、芸能人の西野カナさんの事例ですが、今回はそれを紹介しつつポイントを見ていきましょう。

彼女は多忙なスケジュールによるストレスで激太りしてしまいましたが、わずか1ケ月のダイエットで7㎏の減量に成功しています。

そのポイントは、間食をしないこと、半日断食、食物繊維を含む食品の摂取などです。

 

おやつなどの間食は知らず知らずのうちにカロリーの過剰摂取を招くうえ、特に甘いものであれば豊富な糖質が体内に摂取されるため逆効果になりがちです。

当然ながら、糖質ばかりであるため体内の栄養バランスを崩す危険にもつながります。

 

ただ、人によっては仕事をスムーズに進めたり、ストレスを発散したりするための手段としておやつを食べている人も少なくないかと思います。

その場合は、コンビニなどで売っているノンカロリー(0キロカロリー)のゼリーや果物、低カロリーのお菓子などがおすすめです。

 

次に、半日にわたって断食するという方法もあります。

これはその名の通り、半日、特に夜間の食事を控えるというやり方です。

なぜ夜間の食事を避けるかといえば、私たちの身体は夜間に体内に脂肪を蓄えるのですが、それは18時から深夜0時の時間帯に最も活発に行われます。

そこで、この時間帯の食事を避けることでダイエットがスムーズに行われるように助ける、というのがこの方法のポイントです。

 

また、食物繊維が豊富なものを積極的に摂取するというやり方もあります。

これは、食物繊維が体内で便通を促す効果があるためです。

便通が促されるということは、体内の余分な老廃物が排出され、その分体重が減少しやすくなることを意味しています。

 

そして、食事だけでなく定期的な運動も重要な要素です。

ただし、あくまでも無理のない範囲内で、かつ定期的に行うのが大切になってきます。

10㎏以上が目標の場合

参考動画

 

人によっては、1ケ月での減量目標が10㎏まででは飽き足らない人もいるかと思います。

そこでここではどうしても1ケ月で10㎏以上痩せたい人向けのポイントを紹介しますが、一つ間違えると文字通りの命取りになるため、耐えられそうになければあまり実践しないことをおすすめします。

 

それはひたすら運動するというやり方ですが、上の動画ではジムでまず4kmのジョギングに、30分間のバイクをやるというものです。

これだけでも汗がたっぷり出るものですが、加えて脂肪燃焼を促進するドリンクを摂取することもポイントです。

 

ちなみに、食事は13食きっちり摂取します。が、その分ジムで頑張ることになり、運動が大好きという人にはおすすめな方法です。

 

ただし、運動が苦手という人や、運動する気のない人には非常にハードな方法であるため、あまり高い目標を設定しないほうがよいでしょう。

まとめ

文字通り1ケ月で目標の減量を達成する1ケ月ダイエットのポイントについて、目標体重ごとのポイントを見てきました。

目標が5㎏前後や10㎏までであれば、普通によく言われているやり方をコツコツと実践すれば達成は不可能ではありません。

もちろん、計画性と無理をしないことも合わせて必要です。

 

少しでも短期間でダイエットしたい皆様のお役に立てたら嬉しいです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

あわせて読みたい
お腹いっぱい食べても痩せる!簡単ダイエットレシピ集!(2) 前回はダイエット効果が十分期待でき、かつ調理も非常に手軽にできるレシピを3つ紹介しました。 もちろん、前回紹介した3つ以外にもさまざまなダイエットレシピがありま...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
トップへ
目次
閉じる