短期間でお腹痩せ大成功!姿勢を意識するだけの簡単ダイエット

即効でお腹痩せするなら?姿勢を意識するだけの簡単ダイエット

私はもともとかなりの猫背です。

脊柱管側湾症とかいう背骨がやや曲がっている状態らしく、その影響もあって昔からかなり姿勢が悪いです。

自分では真っ直ぐ立っているつもりでも「真っ直ぐに立ちなさい」なんて言われることも多かったです。

 

姿勢はいずれ直さないといけないと思っていましたが、結局ずっと猫背のまま生きてきました。

そんな私がお腹痩せをしたいと思い、簡単ダイエットとして姿勢を意識するようなりました。

なぜなら、お腹がポヨっとだらしなく出ているのが気になったからです。

できれば簡単ダイエットで済ませたいと思ったので、姿勢を良くすることにチャレンジしてみました。

目次

姿勢の良い母は代謝もいい

私はものすごい猫背ですが、母は姿勢がいいです。

お茶の教室に通っていたことがあるので、そこで姿勢について厳しく教えられたからです。

もともとよく動き回る人ではありますが、非常に代謝がいいです。

家族の中で何を食べても太らないのは母だけです。

 

正しい姿勢をキープするだけでお腹に負担がかかってエネルギーが使われます。

つまり姿勢がいい人は、姿勢をキープすることで余分にエネルギーを使っているわけですね。

「姿勢!」と紙に書いて貼っておく

正しい姿勢を意識していても、仕事中にパソコンで文字を打っていると背中が丸まっています。完全に癖になってしまっています。

これを直すためにやったのは「姿勢!」と書いた紙をパソコンの端に貼ることです。

 

パソコンだけだと足りないと思ったので、壁にも何枚か貼っています。意識づけとしてはいいかなと思います。

実際、紙を貼るようになってからは「姿勢!」の文字にハッとさせられて姿勢を正す回数が増えてきました。

常にピンとした姿勢をキープできているわけではありませんが、以前に比べたらお腹に力を入れる回数が増えたと思います。

 

お腹痩せ 簡単

歩くときも姿勢を意識する

パソコン中はどうしても猫背になってしまうので、せめて歩くときだけは姿勢に意識を向けて気をつけながら歩くようにしました。

できるだけ真っ直ぐな線の上を歩いているようなイメージをしながら、足を出していくようにします。

すると自然とお腹を使って歩く感じになり、姿勢も整います。

 

こうやって歩いていると、自然と体幹が鍛えられると思います。

それまではダラダラと原人のように腕を垂らして歩いていましたが、最近ではかなり良い姿勢で歩けるようになりました。

 

姿勢を正して歩いていると、自分が上品になったような気分が味わえます。

あと、自信を持って歩いているような気分になれます。

自信があるから胸を張って歩いているというよりも、胸を張って歩くから自信が湧いてくるという感じです。

反りすぎも危険?

姿勢を意識して簡単ダイエットに取り組んでいたときに、たまたま書店の本が目にとまりました。

その本によると「姿勢を良くしようとして反りすぎるのもいけない」とのことです。

ダンスの選手などは練習中に良い姿勢を要求されるので、それが日常でも出すぎて反りすぎの体になってしまうということです。

 

反りすぎると頭の重みが腰や肩にかかって痛めてしまうことがあるようですね。この点には気をつけて姿勢を正していきたいです。

まとめ

お腹痩せの簡単ダイエットの方法として手軽なのは、姿勢を正すことです。

たったこれだけでもお腹で全体を支えることになるので、かなり負担がかかってエネルギーが消費されます。

 

猫背で姿勢は最高に悪かった私ですが、そんな私でも猫背を伸ばすことを意識しただけでもお腹がスッキリしました。

まだお腹のポヨポヨは残っていますが、これからも姿勢を正すことを意識していけばもっとスリムなウェストになれそうです。

反りすぎには注意しつつ取り組んでいきたいです。

 

あわせて読みたい
お腹痩せはドローインが効果抜群の簡単ダイエット!(体験談) 簡単にできるお腹痩せ方法として有名なドローイン。 今回はドローインについて私の体験談を書いていこうと思います。   私がお腹痩せの簡単ダイエットをしたのは、...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
トップへ
目次
閉じる