マッチングアプリって出会える?会うまでのメッセージのコツ

彼氏欲しい!マッチングアプリ

マッチングアプリは、最近異性と出会うための有効な手段として多くの女性が利用するツールとなりました。

特に今は新型コロナウイルスの影響でこれまで以上に自由に出会うことが難しくなり、家でもさまざまな地域の方と出会うことができるマッチングアプリが注目されてきています。

しかし、ネットで出会っても実際にデートできるかどうかに不安を感じている女性も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、マッチングアプリでデートをするまでの流れとコツについてご紹介していきます。

 

目次

マッチングアプリアプリで出会うまでの流れ


「マッチングアプリに登録しているのに、なかなかデートにいけない」と悩んでいる女性もいるでしょう。

そこでここからは、実際にデートに行くまでの流れについてご紹介していきます。

マッチングアプリに登録

まずはマッチングアプリに登録することが大切です。

もちろんどのアプリでもいいのですが、マッチングアプリもさまざまな種類があり、マッチングアプリによってどのような方が登録しているのかは大きく異なります。

そのため、自分がどのような人と恋愛をしたいのかを先に決めておき、そのような男性が多くいるマッチングアプリを選ぶといいでしょう。

 

自分の魅力が伝わるプロフィールを作成

マッチングアプリで相手の男性と会話をするためには、まずはお互いに素敵な人だなと思ってマッチングをする必要があります。

つまり、自分が素敵な人だと思う男性にいいなぁという第一印象を持ってもらわなければいけません。

しかし、マッチングする以前に見ることができるのは、プロフィールのみです。そのため、プロフィールで相手に自分の魅力を伝える必要があります。

ロフィールには自分の個人情報以外にも、自由に記載できる欄や画像を添付できる仕様となっている場合が多いです。

そのため、自分がどのような人物なのか、どのようなことが好きなのかを書いておくと、同じような好みを持つ方がいいねしてくれる可能性が高まるでしょう。

気になる男性にいいねする

マッチングアプリでマッチングするためには、お互いにいいねをし合う必要があります。

女性の場合、男性からのいいねも多くくるという方が多いので、その中から自分がタイプだと感じる方や話してみたいと思う男性にいいねを返すといいでしょう。

 
また、自分からいいねをしにいくというのも有効な手段です。素敵だと思う男性がいたら、積極的にいいねをして、相手が返してくれるのを待ちましょう。

いいねを送る時に一緒にメッセージを送れる機能つきのものもありますので、活用してアピールしていくことが大切です。

 

メッセージで2人の仲を縮める

マッチングしたら、2人で自由にメッセージのやり取りを行うことができます。

そこで自分のことを伝えつつ、相手のことをより知っていく会話を行いましょう。

 
女性の場合、相手からの質問待ちになってしまうことが多くありますが、ただ待っているだけでは会話が盛り上がりません。

自分からもどんどん相手に質問をして、積極的に仲を深めましょう。

 

デートの約束をする

メッセージのやり取りをしている中で、この人に会ってみたいなと想ったら、実際に会う約束をしましょう。

相手の男性からデートのお誘いがあった場合も、会ってみたいと思ったのであれば実際に会ってみるといいでしょう。

会うことによって、メッセージのやり取りだけでは分からない相手の魅力を知ることができます。

 

素敵な男性と出会うためのメッセージのコツ


先ほど、マッチングアプリで出会った男性とデートをするまでの流れについてご説明しました。

この流れを見ると、実際に出会えるかどうかはメッセージのやり取りが重要ということが分かるでしょう。

 
そこでここからは、マッチングアプリで素敵な男性と出会うためのメッセージのコツについてご紹介していきます。

 

メッセージの頻度は相手に合わせる

マッチングアプリで出会った男性とのやり取りの場合、まだ相手がどのような生活スタイルで過ごしているのかが分かりません。

 
そのため、早く仲良くなりたいと思って、相手からきたらすぐにメッセージを返すようにしているという方もいると思いますが、忙しくてなかなかアプリを開かないという男性の場合、すぐに返信がきたり毎日何通もメッセージが送られてくると負担に感じてしまう方もいます。

そのため、メッセージの頻度は相手に合わせるようにするといいでしょう。

 

長すぎるメッセージは控える

マッチングアプリをあまり開かない男性とやり取りをする場合、1回でたくさんの情報を伝えようとしてしまって、長文のメッセージを送ってしまうという女性もいるでしょう。

しかし、あまりに長すぎるメッセージは読むのも返信も大変です。

特に誠実な男性はきちんと返そうと思ってしまうため、メッセージを続けるのが大変と感じてしまう可能性があります。

そのため、相手が読みやすい適度な分量に調整して送るようにしましょう。

もちろんあまりにも短すぎるメッセージを送ると、なかなか話が盛り上がらずに仲良くなれないので注意が必要です。

 

相手のプロフィールを見て共通点を探す

マッチングアプリでは、相手のプロフィールを見て会話をすることができます。

そのため、相手のプロフィールに書いてある情報を見れば、どのようなことが好きで休日はどのような過ごし方をしているのかを記載している方も多くいるでしょう。

 
その中から、自分と共通するものを探してその話題をメッセージで行うと、より会話が盛り上がって相手のことを知ることができます。

また、異なる趣味を持っている人にはその話を教えてもらえば、自然と2人の距離が縮まることでしょう。

 

あまりにも合わないと感じたらやめる

最初はいいなと思ってマッチングしたけれども、話していくうちに自分には合わない人だなと感じることはよくあるでしょう。

そのような場合は勇気を出してやり取りを終わらせるというのも1つの方法です。

 
マッチングしたすべての人と合うわけではありませんし、合わない人に時間を割いてしまうと、本当に会いたい人と出会うことができなくなってしまう可能性があります。

そのため、自分がどのような男性と出会いたいかを決めておき、全く違う人とは距離を置くことをおすすめします。

 

2週間程度でデートの話をする

マッチングしてからデートの話を持ち出すまでの最適な期間は2週間と言われています。

あまり早いと相手のことが分からず不安に感じてしまいますし、長くなればなるほどお互いの気持ちが続かずにやり取りが途切れてしまう可能性があるからです。

 
特に男性側はマッチングアプリを使うためにお金を払っています。

そのため、できるだけ早く素敵な女性と出会ってアプリを退会したいと考えている方も多いので、素敵だと感じる男性からデートのお誘いがあった場合には2週間を目安に行ってみることをおすすめします。

 

まとめ

いかがでしたか?マッチングアプリでは、最初に相手の情報を知ることができるのは写真とプロフィールのみなので、どのような方か分からずになかなかデートまでたどり着けないという方もいるでしょう。

しかし、メッセージでしっかりと距離を縮めれば、デートの時もより楽しむことができると思いますので、ぜひ積極的に行動してみましょう。

あわせて読みたい
【これで完璧!】マッチングアプリで会うまで&付き合うまで! 【1.初めに】 婚活での出会い言えば、婚活パーティーや合コンや街コン、結婚相談所や知人の紹介などでしょうか? 婚活の仕方は様々ありますが、人によって向き不向きが...

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
トップへ
目次
閉じる